ローラー練と外練

5/13

FTP        92%     20分 × 2

415W                 (30秒  × 8)  ×  3セット

5/14

FTP        92%     20分 × 2

320W                  90秒 × 6

415W                  30秒 × 8

5/16

FTP         92%    20分 × 2

415W                 (30秒  × 8)  ×  4セット

FTP         88%        15分

325W                   1分 × 6

ダッシュ             12秒 × 3

5/18

朝練コース(一部迂回)

レーシングチーム7人+岩佐さんで走る

往路

体重は、相変わらず重いまま。

スタート地点から二段坂手前までは、

色々?あって、佐々木とひたすら踏む。

二段坂途中で、ローテで先頭になるも、

登り終える頃には最後尾になり

平坦区間で佐野君キャッチするも一人旅。

終盤に佐々木が降りてきて、一緒にローテして終了。

復路

最初の上りで、一度も前に出られず

しかも最後尾のまま下りへ。

下りは、ローテに加わる。

信号で2組に分かれてしまい、私は後ろ組に。

復路前半は上りが多く、ただ苦しい。

上りで遅れた分を、平地で詰める。

しかし、それも出来なくなり再び遅れる。

復路終盤の高速区間で45km/hまでしか出せず、

このまま終了と思っていたら、

敗者復活の岩佐列車が追いついてきた。

51km/hの列車に乗って、少し回復。

「このままツキイチで終わる様では、

何しに朝練来たんだ?」と自問自答の結果

出来る限りのエアロフォームで、前を追うことに。

54km/hでスタートし、前グループに追いつくも

後ろにつかずに、更に前にいた2人を追ったが、

ゴール間近と信号で2人のペースが落ちたので、

結果的に追いついた。

全く、皆んなの練習相手にならず。

5/19

長柄周回  8周

レーシングチーム4人とほぼレーシングチーム1人

1周目 16:40  NP 273W

2周目 15:40  NP 253W

3周目 16:03  NP 246W

4周目 16:24  NP 247W

5周目 16:32  NP 248W

6周目 16:23  NP 248W

7周目 16:59  NP 220W

8周目 19:01  NP 202W

昨日の疲労がそのまま残っているし、

体調も相変わらずなので、練習の邪魔にならない様に

出来る所まで、頑張ると決めてスタート。

7周目後半の上りで、ガクッとパワー出なくなり

上りなのに280Wまでしか出ず。

そして、昨日に引き続き1人旅。

ただ、視界には入っていたので、

それを目標に8周目を走るも、更にパワー出なくなり

1周19分オーバーに。 そして、DNF。

帰宅後、おかわりローラー

250Wで20分

連日の足手纏い。 1日も早く、体重落とします。

宇都宮ロード(E2)

GW中から蕁麻疹が発症。

数年前から、時々出るようになったので

あまり気にしなかったのだが、

7日 夜に、いつもと違い左脚大腿部に集中して発症

8日 ローラーを休み

9日 小康状態になりローラー

そして、再度左大腿部に発症

10日 レース前日なのでローラー休み


11日早朝は、左膝周りだけになる

痒いが、特に体調は悪くない。

蕁麻疹が数日間続くと体重が増加するので、

出発前に計測すると64.4kg...

群馬の時が61kgだったので3kg以上重い。

まぁ、仕方ない。

取り敢えずレースには出られそうなので宇都宮へ。


宇都宮森林公園 特設コース 6.7km × 4周 26.8km

35位 44:27 (+2:41)

1周目 

集団後方で走る。 所々、加速するのだが、

身体が重いせいか、いつもより反応が悪い。

(元々、悪いのだが...)

それを繰り返しているうちに、脚がキツくなる。

2周目

周回前半は、集団に残っていたが

後半に集団から少し遅れ始める。

いつもなら、詰められそうな位置なのだが、

詰めきれない。暫く1人旅に。

3周目

前から落ちてくる選手などと数人のグループになり

オッティモの2名とローテ。

4周目

そのグループも人数が増えたのだが、

ローテするのは3人。

ローテしないのに

2,3番手まで上がる人がいて走り難い。

そのままゴール。


結果は、散々だったが

天気も良く、痒かったがDNSにならなかったし。


レース後は、赤峰、佐々木、金井と餃子アタック!

f:id:taka-cfr:20190511194302j:plain

(写真は、金井の分です)


取り敢えず、次のレースまでに状態を上げていこう。